引越しアレコレ≪ワンルームパック編≫

ワンルームパックに注目〜っ!

近距離の単身引越しというと、以前は家族・友人を総動員してレンタカーでトラックを調達して、というのが定番でした。リーズナブルにという引越し主催者本人(?)の思惑とは裏腹に、これって作業中のお茶や作業後の御礼の食事会なんかしていたら、あっというまに予算を越えてしまう結果になったりしていました。
そんな近距離の単身引越しには、最近、ワンルームパックと言うものが日通から登場しているのをご存知でしょうか。これって単身パックのように、誰でも簡単に押せる程度の荷物の量を他の宅急便と一緒に運ぶというものではなく、れっきとした2tトラックを借り切って、しかも助手が1名つくような、「引越し」のサービスなんです。これで平日なら3万円を切る値段で可能。これはとっても便利でお得ですよね。
気になる「近距離」ってどのくらいでしょうか?15〜30キロ以内で完了までに4時間以内という条件ですので、この条件に合っていれば、迷わず、このワンルームパックの利用がオトクなんです。他の荷物と一緒に運ぶとなれば、時間の融通を効かせるのは難しいし、なにより、トラック全部が自分の荷物なので、紛失などの心配もなく、その日に引っ越しがちゃちゃっと終わるので楽ですね。